HOME > NEWS > NEWS > 繊研新聞8月4日号「今秋、男女でセットアップ発売」の記事が掲載されました。

繊研新聞8月4日号「今秋、男女でセットアップ発売」の記事が掲載されました。

05Aug.2020

繊研新聞8月4日号「今秋、男女でセットアップ発売」の記事が繊研新聞で掲載されました。

【下記記事一文】

接客サービス向けユニフォーム「エンジョイノワール」で今秋冬、“服から服を作る”サーキュラーエコノミーを目指す「ブリングマテリアル」を使った男女のセットアップスーツを企画した。

クラウドファンディングの「Makuake」で、7月17日~8月中旬まで先行販売中だ。

エンジョイノワールは企業のおもてなしの心を伝え、サスティナブル(持続可能)な姿勢を表現するブランド。今秋冬のテーマは、働き方改革やジェンダーレスなど新しい考え方に対応可能なユニフォーム。

使わなくなった服を回収し、原料として生成した再生ポリエステル繊維、ブリングマテリアルで作るセットアップを新たに企画した。ジェンダーレスなシルエットのノーカラージャケットと、男性用はパンツ、女性用はテーパードパンツとセミタイトスカートで構成。

紺と黒の2色あり、ジャケットは肩を動かしやすい立体的なパターンを採用。裏地や芯地、肩パッドがなく、軽くて涼しいのに、きちんと感のあるデザインにした。ハイネックのカットソーアイテムなどを合わせてセットアップで着るほか、チノパンやワンピースにジャケットを羽織るカジュアルな着こなしも提案する。

 

NEWS記事一覧へ