HOME > NEWS > NEWS > ソフトワーキングウェアCAREAN×着用者Voice 【STORY4】

ソフトワーキングウェアCAREAN×着用者Voice 【STORY4】

23Jul.2019

11

神戸市立科学技術高等学校の科学技術研究会の教員や学生の方々より、ソフトワーキングウェアキャリーンの

着用ボイスをいただきました。科学技術研究会は、それぞれの生徒が3D-CADで設計を行い、3Dプリンターや

レーザー加工機でパーツ作製し、動作するためのプログラミングや、環境に合わせた調整も行っています。

ユニフォームの着心地や、周囲の反応、またお手入れについてなど、詳しい詳細はコチラをご覧ください。

http://go.karsee.com/l/404902/2019-05-13/kmg3lb?_fsi=BzRjygKH

NEWS記事一覧へ