HOME > COMAPNY(企業理念) > 環境への取り組み > エコフォーム

ECO-FORMエコフォーム

ECO-FORMとは

ECOFORM - KARSEE RECYCLING UNIFORMS SYSTEM

環境への気配りと、有効活用の推進

ECO-FORM(エコフォーム)とは、リサイクル繊維やオーガニック繊維(自然栽培)を
利用し、製造工程まで地球環境に配慮したエコロジー発想の当社オリジナルブランドです。

また、現在ご着用いただいているユニフォームを新しいユニフォームに交換する際に、不要になったユニフォームを回収してリサイクルをするのが、ECO-FORMリサイクリングシステムです。

エコフォームのシステムを使って、大地を汚さず、大気を汚さない、地球にやさしいユニフォームとの新しい関係をはじめてみませんか。

ユニフォームから始める身近な『エコ』活動をしてみませんか?

着やすく、働きやすく、見た目にも美しいユニフォーム。それだけで十分でしょうか?私たちが気がかりだったのは、古いユニフォームの行く末。それらをゴミにせず、再利用する仕組みをつくることが、”More Beautiful”をめざす姿勢と考えました。そして生まれたのが、ユニフォームをリサイクルするシステムです。資源を大切に使いCO2排出量削減をめざす、新しいユニフォームとの関わり方をご提案します。

生産

新しいボタン・ファスナー芯地などの付属品

新しいエコ繊維素材

KARSEE(企画・製造)

「エコフォーム」の素材は、ペットボトルから再生したポリエステル糸等、環境に優しい素材を使用

新しいユニフォームをお客様にお届け

販売(代理店)
お客様

古くなったユニフォームを当社で責任を持って回収

(回収)KARSEE
再生(リサイクル工場)

ケミカルリサイクル:ポリエステル繊維の原料に再生、マテリアルリサイクル:ボタン・ファスナー・芯地などの付属品に再生やフラワーポットなどの2次製品に再生、サーマルリサイクル:熱エネルギー源として再利用

3種類のリサイクルシステムにのせて再生

「ECO-FORM」のリサイクリング・システムに参加するには?

着用済みのユニフォームを下記までご送付ください。

カーシーカシマ株式会社 物流センター(リサイクルセンター)
〒966-0096
福島県喜多方市字押切南2丁目113番地
TEL:0241-22-1211(代)

リサイクルセンターまでの運送費はお客様ご負担となりますが、回収させていただいたユニフォームは、私たちが責任を持って再生・生産工場へとまわしてリサイクルし、新ユニフォームをご提案、納品までのステップを責任を持って行わせていただきます。